スポンサーリンク

サーブを打つ夢の【夢占い】金銭運や恋愛運、仕事運まで徹底解説 

スポンサーリンク
サーブを打つ夢スポーツの夢占い
スポンサーリンク

「サーブを打つ夢ム」に関する夢はどのような意味を持つのでしょうか。

ここでは、夢の基本的な意味、象徴、シチュエーション別の意味を詳しく解説しています。

スポンサーリンク

「サーブを打つ夢」に関する基本的な意味や象徴

サーブを打つ夢を見たとき、夢占いで何を意味するでしょうか。

「サーブ」は、テニスやバレーボール、バトミントンなどの競技で、攻撃側が最初の1球を打ち込むことを意味します。

このことから夢占いでは「新しい一歩」を意味することがあります。

またサーブは打つ人の心情を反映する繊細なものであるため、「心の状態」を示唆することもあります。

あなたの心が整っていない場合は、なかなか夢の中のサーブが入らないかもしれません。

このようにサーブの夢は、あなたが新しい一歩を踏み出すことを示唆し、同時にあなたの今の精神状態を示唆するものと考えることができます。

「サーブを打つ夢」を見たときの金銭運

サーブを打つ夢を見たとき、金銭運は上昇するかもしれません。

あなたは、近い将来何かしらのことを始めようとしているようです。

その結果、金銭運が上昇するかもしれません。

例えば、投資を始めるかもしれません。

強烈なサーブを打つ夢を見たとき、投資が成功し、あなたは経済的に恵まれるかもしれません。

「サーブを打つ夢」を見たときの恋愛運

サーブを打つ夢を見たとき、恋愛運は上昇しそうな雰囲気があります。

あなたは、恋愛においても第一歩を踏み出す可能性があります。

素敵な人と出会い、愛を育む人もいるでしょう。

サーブを打っても、全然入らないようなときは、なかなか恋愛がうまく行かない可能性があります。

心が乱れている可能性があります。

この夢を見た人は、まずは心を整えるところから始めるといいかもしれません。

「サーブを打つ夢」を見たときの仕事運

サーブを打つ夢を見たとき、仕事運は上昇するかもしれません。

あなたは仕事面で、新しいことを始める可能性があります。

仕事は停滞するよりも、失敗しても新しいことを繰り返すほうが良い結果を生みそうです。

何かしらのスタートを切る運気のあなたは、仕事で良い結果を生み出せるかもしれません。

「サーブを打つ夢」で、サーブが決まる

サーブを打つ夢を見たとき、サーブがビシビシ決まった場合は、あなたのスタートダッシュが成功することを示唆しています。

あなたがこれから始めることは、スタートで躓くことなく、成功する可能性が高そうです。

心の状態も落ち着いているため、うっかりミスをしたり、粗相をしてしまうこともないでしょう。

この調子で物事を進めて行けば、良い成果を手にできそうです。

「サーブを打つ夢」で、サーブが決まらない場合

サーブを打つ夢の中で、サーブが全然決まらないという場合は、あなたが感情的になっている可能性があります。

イライラしていたり、落ち込んでいたりと、平常心でいられない人は、何をしても失敗してしまいそうです。

サーブが全然決まらない夢を見た人は、対人トラブルを招いたり、仕事上でミスをしたりしそうです。

この夢を見た人は、心を落ち着かせることが大切になります。

特に、新しい事業を始めようとしている人は、浮き足立たないよう、心を落ち着けるようにしてみましょう。

「サーブを打つ夢」で、サーブを連続で外す

サーブを打つ夢の中で、サーブを1球だけでなく、連続で外してしまうという夢を見た人は、これから始めることが失敗に終わりそうな雰囲気があります。

例えば、あなたに好きな人ができて、その人と愛を育もうとしている場合は、未来が微妙になります。

その相手との恋愛に発展性がないことを夢が告げています。

夢の通り、恋愛のスタートで躓いてしまった場合は、早めに見切りをつけて、新しい恋愛へと進んでもいいのかもしれません。

「サーブを打つ夢」で、練習をする

サーブを打つ夢の中で、あなたがサーブを練習している場合は、心を整えようと努力する兆しになります。

あなたは仕事や恋愛を成功させるために、心を整える必要性があると感じ始めているのではないでしょうか。

知識や技術があっても、感情的になっていたり、ネガティブになっていると、なかなか仕事や恋愛もうまく行かないものです。

瞑想をしたり、深呼吸をしたり、ヨガをするなど、心を整える方法を模索していることを、夢が告げています。

「サーブを打つ夢」で、何種類かのサーブを使い分ける

サーブを打つ夢で、何種類かのサーブを使い分ける夢を見た人は、あなたのコミュニケーション能力が高いことを示唆します。

あなたには人によって、また状況に応じて、コミュニケーションの仕方を変えられる能力がありそうです。

「サーブを打つ夢」で、サーブが得意だと感じる

サーブを打つ夢で、サーブが得意だと感じられる人は、「スタートダッシュが得意」な人なのかもしれません。

あなたは何をしても飲み込みが良く、要領がいいため、人を先んじることができるようです。

大きく成功するためには、継続性が重要になります。

とはいえ、スタートダッシュが得意なことは、あなたの大きな武器になるでしょう。

「サーブを打つ夢」で、順番が回ってこない場合

サーブを打つ夢の中で、あなたのサーブを打つ順番がなかなか回ってこないという場合は、あなたが始めようとする事業な趣味などが、なかなか始められないことを示唆します。

あなたは今すぐにでも、何かを始めたいと思っているのですが、状況が許してくれないのではないでしょうか。

「サーブを打つ夢」で、同僚にサーブを決められる

サーブを打つ夢で、同僚にサーブを決められてしまう場合は、「先を行かれる」という暗示になります。

あなたと夢の中に登場した同僚は、仕事上のライバルなのではないでしょうか。

この夢は、あなたよりもライバルが、先に出世したり、高い評価を受けることを示唆しています。

とはいえ、あなたとライバルの勝負はまだ始まったばかりですので、先を見据えて追いかけていけば、いつか抜き去ることもできそうです。

「サーブを打つ夢」で、異性にサーブを決められる

サーブを打つ夢で、異性にサーブを決められるという場合は、あなたが心を打ち抜かれる暗示となります。

あなたは夢の中に出てきた異性に先制攻撃を決められて、好きになってしまうのではないでしょうか。

または、すでに潜在意識では好きになっていることに気付いていて、顕在意識に伝えようと夢を見せたのかもしれません。

いずれにせよ、夢の中に出てきた異性のことを、あなたは好きになりそうな分に気があります。

大きな大会で「サーブを打つ」夢

大きな大会でサーブを打つ夢は、あなたが大切な舞台に立ったときの、精神状態を示唆します。

ウィンブルドン選手権のような大会で、あなたがサーブを打つ場面を見たとき、あなたはどのような状態だったでしょうか。

堂々とサーブを打つことができたという場合は、あなたが大舞台に強い性格だということを示唆します。

一方で、まるでサーブが入らなくなったという場合は、あなたが大勢の前だと緊張しやすいタイプであることを示唆しているのかもしれません。

みんなの前で「サーブを打つ」夢

みんなの前でサーブを打つ夢を見たとき、あなたは注目された状況で何かを始めるという暗示になります。

例えば、あなたが会社を辞めて起業をするとき、元同僚や学生時代の友達から、高い注目を集める可能性があります。

また、あなたがインフルエンサーとして活躍している場合は、これから何かを始める時、一挙手一投足を注目されるでしょう。

平常心で何かを始めるのが難しいことを覚悟しておくといいかもしれません。

一人で「サーブを打つ」夢

知らない人の前でサーブを打つ夢を見た人は、あなたがこれから始めることは、あまり注目を浴びないことを示唆します。

少なくともスタート時点ではそうなりそうです。

例えばあなたが飲食店を始める時、開店当初は誰にも相手にされない可能性があります。

あなたはチラシを配ったり、SNSを利用するなどして、注目されることから始める必要がありそうです。

「サーブを打つ夢」で、変化球ばかり打つ夢

サーブを打つ夢の中で、あなたがストレートのボールを打たずに、変化球ばかり打つ夢を見た場合は、あなたが一筋縄ではいかない人であることを、夢が示唆しています。

常に相手の裏をかくことを考えながら人と接するタイプの人ではないでしょうか。

いい意味で、期待を裏切ることができる人なので、商売で成功したり、タレント活動などで活躍できる可能性があります。

まとめ

サーブを打つ夢を見たとき、あなたは大切な一歩を踏み出そうとしているのかもしれません。

あなたの精神状態が試されている可能性もあります。

この夢を見た人は、事業や人生などの第一歩を華麗に踏み出すために、この夢占いの結果をヒントにしてみましょう。