スポンサーリンク

自分が自殺する夢【夢占い】金銭運や恋愛運、仕事運まで徹底解説

スポンサーリンク
自分が自殺する夢生死の夢占い
スポンサーリンク

自分が自殺する夢を見たとき、暗い気持ちになるのではないでしょうか。

夢占いにおける、自分が自殺する夢の意味や、あなたが現在置かれている状況、運勢を紐解いて行きます。

スポンサーリンク

「自分が自殺する夢」に関する基本的な意味や象徴

自分が自殺する夢は、夢占いで何を意味するでしょうか。

夢の中で自殺をした場合、朝起きた時に、とても怖い気持ちになるでしょう。

しかし、「自分が自殺する夢」は、「吉夢」となります。

この夢を見た人は、「リスタートを切れる」という意味があります。

自殺をする夢を見る人は、自分の人生について真剣に考えている人で、自分の欠点を改善したり、長所を伸ばそうとしている人と考えることができます。

この夢を見た人は、現実の世界で、「悪癖を克服」したり、「魅力を伸ばす」ことができそうです。

例えば、断ち切りたい人間関係を終わらせることができます。

運気が上昇し、これまでの辛い状況から一転して、明るい未来が待っているかもしれません。

「自分が自殺する夢」を見たときの金銭運

自分が自殺する夢を見たとき、金銭運は上昇すると考えることができます。

これまで、金銭的に不遇だったという人がいるかもしれません。

どんなに努力しても、金銭的に恵またなかったという人は、この夢を見たころから、金銭運がどんどん上昇していきそうです。

お金を稼ぐために不要だったものを捨てることができ、お金を増やすコツを手に入れそうな雰囲気があります。

「自分が自殺する夢」を見たときの恋愛運

自分が自殺する夢を見たとき、恋愛運は上昇するのではないでしょうか。

この夢を見た人は、恋愛におけるネガティブな気持ちや、記憶などを払しょくすることができそうです。

あなたが恋愛に夢中になるのを邪魔していた、ストッパーのようなものが取れて、気持ちよく恋愛ができるようになりそうです。

「自分が自殺する夢」を見たときの仕事運

自分が自殺する夢を見たとき、仕事運は上がっていくかもしれません。

仕事を頑張っても、報われることがなかったという人は、そのような悪い循環を断ち切ることができそうです。

報われない職場を離れて、自分が輝ける職場に移る人も出てくるでしょう。

仕事が楽しくなり、大きな成果を上げられる人も出てくるのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、怖い気持ちになった場合

自分が自殺する夢を見たとき、怖い気持ちになった問い場合は、あなたが今、困難な状況にいることを示唆します。

気持ちが落ち込んでいるため、この夢が現実になりそうな気持になってしまったのかもしれません。

自分が自殺する夢は吉夢で、「逆夢」になります。

怖い思いをしたからといって、夢と同じような状況にはならないため、安心しましょう。

今が一番つらい時期で、これから運気が徐々に上がって行くでしょう。

「自分が自殺する夢」で、ホッとする場合

自分が自殺する夢を見て、ホッとする場合は、これから運気が上昇するというサインになります。

辛い時期を乗り越えて、いよいよリスタートを切れるという暗示です。

例えば、辛い恋愛の記憶に苛まれていた人は、この夢を見たころから、徐々に気持ちが楽になるでしょう。

過去の恋愛は、思い出の一つとなり、吹っ切ることができそうです。

「自分が自殺する夢」で、借金問題の場合

自分が自殺する夢を見たとき、借金問題の結果、自殺したという場合は、あなたの金銭運が上昇するという暗示になります。

この夢を見るまで、実際に金銭問題を抱えていたかもしれません。

月末の支払いが困難になったという経験があるかもしれません。

この夢を見たころから、経済状態は改善されていくでしょう。

「自分が自殺する夢」で、好きな人に振られた場合

自分が自殺する夢で、好きな人に振られたという場合は、「逆夢」となります。

あなたは好きな人と恋愛成就できそうな雰囲気があります。

現実の世界では、好きな人との距離が一気に近づいて、告白されて付き合い始めるような良い展開が待っているかもしれません。

また、仮に振られてしまった場合でも、すぐに気持ちを切り替えることができるのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、悩みが強い場合

自分が自殺する夢の中で、悩みが強いと感じた場合は、あなたの悩みが解消されるというサインになります。

現実の世界で、あなたはたくさんの悩みを持っていたのではないでしょうかこの夢を見たころから、そのような悩みが、奇麗に消えそうな雰囲気があります。

「自分が自殺する夢」で、浮気問題の場合

自分が自殺する夢の中で、浮気問題に悩んで自殺したという場合は、浮気問題が解決するという吉兆になります。

あなたの恋人の浮気癖が収まり、あなたは落ち着いた恋愛を取り戻せるかもしれません。

また、浮気をした恋人と別れて、新しい恋愛を探し始めるかもしれません。

いずれにせよ、パートナーの浮気に悩むような日々とは、サヨナラすることができそうです。

「自分が自殺する夢」で、不安が強い場合

自分が自殺する夢で、不安が強いと感じた場合は、あなたの不安が消えるという吉兆になります。

漠然とした不安で頭がいっぱいになっていたという人がいるかもしれません。

この夢を見たころから、不安が小さくなり、意識せずに暮らせるようになっていくでしょう。

また不安に対する対処の仕方や、心の整え方を知ることができるかもしれません。

不安に対する対処法を身につける事で、今後の人生が楽になるのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、病気に悲観した場合

自分が自殺する夢で、病気に悲観したという場合は、健康運が上がって行きそうな暗示となります。

このころから、体調が良くなり、元気を取り戻せるかもしれません。

一方で、具体的に体の悪いところがあると感じる人は、早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

さらにこの時期に、健康に良い習慣を始めると、定着しやすいのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、恋人と一緒だった場合

自分が自殺する夢で、恋人と心中のような形だった場合は、あなた恋人の関係が良くなっていくという暗示になります。

関係が冷めてきたカップルは、この夢を見たころから、リスタートを切れるかもしれません。

付き合い始めたころのような気持ちになって、やり直せそうな雰囲気です。

停滞期を乗り越えて、結婚へと進んで行く人もいるのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、失敗が原因だった場合

自分が自殺する夢で、大きな失敗をしたことなどが原因だった場合は、「失敗を回避できる」という暗示になります。

失敗することが確実な場面で、起死回生のアイデアが浮かぶかもしれません。

または、失敗をして失った信用を取り戻せそうな雰囲気があります。

あなたの汚名返上のチャンスが近い将来、訪れるのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、知り合いに止められる場合

自分が自殺する夢の中で、知り合いに自殺を止められるという場合は、その知り合いがあなたのピンチを助けてくれるかもしれません。

現実の世界であなたが極度に落ち込んだとき、その知り合いが救いの手を差し伸べてくれるかもしれません。

あなたはその人と距離を縮めておきましょう。

そして、困った時の相談相手にするといいのではないでしょうか。

「自分が自殺する夢」で、未遂に終わった場合

自分が自殺する夢で、未遂に終わった場合は、不完全燃焼の予感となります。

リスタートを切るためには、一度、どん底まで落ちたり、落ち込み切ることが重要になりますが、この夢を見た人は、そこまで振り切ることができないようです。

その結果、あなたの辛い思いや、ネガティブな気持ちが、残ってしまいそうな雰囲気があります。

ネガティブな思いを完全に断ち切って、再スタートを切るまでは、行かないかもしれません。

「自分が自殺する夢」で、生き返った場合

自分が自殺する夢で、生き返った場合は、凶夢となります。

あなたの状況が好転しない可能性があります。

例えば、浮気問題で悩んでいる人が、いったん恋人の浮気が収まり安心したものの、再び恋人が浮気をして、悩みの淵に入ってしまいそうな雰囲気があります。

この夢を見た人は、物事のけじめをつけるようにしましょう。

浮気相手ととことん話し合い、別れを決めるなど、中途半端に事態を収拾しないことが大切になります。

まとめ

自分が自殺する夢について見てきました。

この夢はとても怖い印象のため、目覚めたときに嫌な思いをしたという人が多いのではないでしょうか。

しかし、「死」「再生」を意味するため、この夢は吉夢となります。

これから運気が上昇し、物事が好転していくと考えられるため、安心しましょう。