スポンサーリンク

空を飛ぶに関する夢【夢占い】金銭運や恋愛運、仕事運まで徹底解説

スポンサーリンク
空を飛ぶに関する夢ファンタジーの夢占い
スポンサーリンク

この記事では「空を飛ぶ」夢に関する意味を解説します。

スポンサーリンク

「空を飛ぶ」に関する夢の基本的な意味や象徴

空を飛ぶ夢は、自由になりたい気持ちの表れであったり、より高いところに目指したいという気持ちの表れだったりします。

どういった意味なのかは、夢の中の状況や気持ちによって変わってきます。

どちらの意味でも、新天地に足を踏み入れたいという気持ちがあることには変わりません。

「空を飛ぶ」夢を見たときの金銭運

飛行機で空を飛ぶ夢の場合は金銭運アップを暗示しています。

飛行機に乗れば、一気に高いところまで行くことができます。

つまり、一気に運気が高まるのです。

急激に金銭面で恵まれた状態になり、戸惑ってしまうこともあるでしょう。

慣れていない場合にはお金の使い方に注意が必要です。

本当に必要なものなのか、無駄に消費をしていないかなど、よく考えて金銭を使うことが、もっと運気をアップさせるために大切になります。

「空を飛ぶ」夢を見たときの恋愛運・妊娠運

空を飛ぶときに恋人と一緒だったなら、恋人との関係がより一層よくなることを表しています。

特に恋人と一緒にいて楽しい気持ちだったなら、よい関係であることを意味します。

これまで仲良く過ごせていたはずだし、これからも仲良く一緒にやっていくことができます。

好きな人と一緒だった場合は、その人との関係に進展が見られることが期待できます。

「空を飛ぶ」夢を見たときの仕事運

空を飛ぶときに上司と一緒だったなら仕事運アップの暗示です。

一緒に飛んでいた上司との関係が良好になり、仕事が順調に進むようになります。

夢に登場した上司が嫌な人だった場合は、現実の世界の上司の見方を変えてみてください。

よい部分を見るようにすると上司との関係が変わってきます。

職場の人間関係が良好になると、ますますあなたの仕事ははかどります。

「空を飛ぶ」のが傘を使っての夢

ある物語では傘を指して空から人物が登場する場面があります。

このように傘を使って空を飛ぶ夢は、あなたが何かや誰かから守られていることを意味しています。

夢に登場する傘は守ってくれるものの象徴です。

何かに挑戦するときにあなたを守ってくれる何かや誰かが現れることでしょう。

人からの助けを得ることで物事が順調に進みます。

「空を飛ぶ」のが車を使っての夢

夢に登場する車は対人関係や能力を象徴しています。

車を使って空を飛ぶ夢は、能力が飛躍的に上昇することを意味しています。

自分には能力なんかないと思っていたとしても、ちゃんとあなたには能力があります。

まだそれが発揮されず、自分では気がついていないだけです。

能力を持っていても、それを磨いたり、発揮する機会がなかったりすると、自分自身の力に気づくことができません。

こんなことをやってみたいと思うものがあるなら、挑戦してみてください。

思いがけずあなたの能力を発見できるかもしれません。

「空を飛ぶ」のが船を使っての夢

船を使って空を飛ぶ夢は、目標を達成させたい強い気持ちの表れです。

高い目標を持っており、それを何としてでも達成させるという強い力を持っていると、この夢を見ることがあります。

夢の中で船が安定していたなら、目標を達成させることができます。

船に不具合があった場合は、すぐに達成させることは難しいでしょう。

しかし、諦めずに取り組み続ければ、いずれ目標達成に近づくことができます。

「空を飛ぶ」のが飛行機を使っての夢

飛行機で空を飛ぶ夢は、運気の上昇を意味しています。

仕事面でも金銭面でも、さまざまなことについて運気が上がっていきます。

しかし、ここで調子にのってはいけません。

調子にのっているときには些細なことに目が行き届かなくなったり、他人への配慮がなくなってしまったりしがちです。

そういったことがトラブルにつながります。

運気がよくなってきても、これまで通り誠実でいることが、上昇した運気を保ち続けるためのポイントです。

「空を飛ぶ」のが風船を使っての夢

風船で空を飛ぶ夢はあなたに夢があるけれど、その夢が壊れやすいものであることを表しています。

尖ったものを突き刺せばすぐに割れてしまい、時間が経てば空気が抜けてしぼんでしまい、風船は脆く壊れやすいものです。

そんな風船のように、あなたの夢も漠然とした壊れやすいものなのではないでしょうか。

夢を抱くことは大切ですが本当に実現させたいなら、何となくのイメージではなく、はっきりとイメージを持つことが大切です。

「空を飛ぶ」のが絨毯の夢

ある物語では、絨毯にのって空を飛ぶシーンが登場します。

空を飛んでいるとき、登場人物は自由でイキイキとしています。

絨毯で空を飛ぶ夢は、束縛から逃れて自由になりたい気持ちを表しています。

物語のように自由になってイキイキとしたいのです。

今のあなたは何かに縛られて精神的に疲れているようです。

たまには自分の好きなことをして気持ちをリフレッシュさせてください。

「空を飛ぶ」のが自転車を使っての夢

自転車に乗るにはうまくバランスをとらなけれず、そういったことから夢の中に登場する自転車はバランスを意味しています。

自転車で空を飛ぶ夢は、未来は明るいことを暗示していますが、そこに到達するためには周囲の人間とのバランスや気持ちとバランスをとる必要があることを表します。

周りの人たちに配慮をする、気持ちを整えるために自分の心の中を見るなどしていくと、うまくバランスをとれるようになるでしょう。

「空を飛ぶ」のがパラシュートを使っての夢

パラシュートは空で危険な状態があったときに脱出するための道具です。

パラシュートで空を飛ぶ夢は、危険な状態から脱出したい気持ちを表しています。

パラシュートを使っていて楽しい気持ちだったなら、置かれている状態からうまく脱出することができます。

物事は順調に進むので安心していてください。

怖れを抱いていたなら、抱えている危険な状態があなたにとって負担になっていることを表します。

一人で抱え込まず、誰かに相談をしてください。

「空を飛ぶ」のがヘリコプターを使っての夢

ヘリコプターで空を飛ぶ夢は、現状から脱出したい気持ちを表しています。

今問題を抱えていたり、見たくないものがあったりしませんか。

そういった逃げたいことがあると、この夢を見ることがあります。

ヘリコプターが登場する夢を見た場合、エネルギーがあることを表しています。

エネルギーがあれば問題を解決できるので、周囲の力を借りながらでもいいので問題に取り組んでみてはどうでしょうか。

「空を飛ぶ」のが電車の夢

夢に登場する電車は目的地を目指すことを表しています。

電車で空を飛ぶ夢は、あなたが目的とする方向に進んでいるという意味です。

電車にたくさんの人が乗っていたなら、あなたを助けてくれる人たちがたくさん現れます。

人からの助けを受け糖ことを遠慮する必要はありません。

あなたのことを助けたいと思っている人たちなので、その助けを喜んで受け取ってください。

「空を飛ぶ」のが低空飛行の夢

低空飛行をしている夢は、精神的に不安定になっていることを表しています。

ストレスがたまるような状況にいるようです。

ストレスをためこまないように、好きなことをしたり、リラックスする時間をとったりしてください。

低空飛行でも上を目指そうとしていたなら、小さなラッキーがやってくることを意味しています。

小さなことでも「やったー、ラッキー」と思うと、さらにラッキーなことがやってきます。

「空を飛ぶ」のが高い位置の夢

高い場所を飛んでいる夢は、心が満たされていて非常にポジティブになっていることを表しています。

心にエネルギーがあり、ポジティブな気持ちでいるときには、何でもうまくいくような気持ちになってきます。

こういったときに新しい物事に取り組んでみるとよいでしょう。

「空を飛ぶ」のが翼を使っての夢

翼を使って空を飛ぶ夢は、自由や大きな羽ばたきを意味しています。

この夢を見たなら、挑戦することがうまくいきます。

自由にのびのびと物事に取り組むことができ、思っていた通りに前に進んでいけることでしょう。

小鳥が空を飛ぶときには、はじめはビクビクとしていますが、慣れてしまえばスイスイと空を飛べるようになります。

あなたが新しい物事に挑戦するとき、最初は怖れを感じるかもしれませんが、慣れてしまえばスイスイと物事が運びます。

勇気を持って一歩を踏み出してみてください。

まとめ

この記事では「空を飛ぶ」夢に関する意味を解説しました。

基本的には自由になりたい気持ちや高みを目指す気持ちを表していますが、状況によって意味が変わってきます。

どのような状況だったのかを思い出して、夢の意味を読み取ってみてください。