スポンサーリンク

「知らない人を探す夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「知らない人を探す夢」の意味トラブルの夢占い
スポンサーリンク

「知らない人を探す夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「知らない人を探す夢」の意味

「知らない人を探す夢」は、「あなたがこれからどのような価値観や信念を持って生きていけば良いのか分からなくなっている現状」を意味しています。

この夢は、「自己アイデンティティーが拡散して、自分の現在地点と将来の目標(ビジョン)が曖昧になっている時」に見やすくなる夢なのです。

「今現在の人間関係のネットワーク」に満足していないことも示唆しています。

恋愛面では「現在付き合っている恋人とのやり取りにマンネリ感を感じがちな傾向」が反映されていて、新しく別の「魅力的な異性」が出現すると浮気の可能性が高まってしまいます。

「人生の方向性の転換+人間関係・異性関係の変化」が起こりやすい夢なのです。

この夢の印象が良ければ、「新しい対人関係や環境に移ること」でモチベーションが一気に高まるでしょう。

「知らない人を探す夢」の診断

「知らない人を探す夢」の状況別・心理状態別の意味合いを診断していきます。

「知らない人を探す夢の印象が良いと感じる場合」

「知らない人を探す夢の印象が良いと感じる場合」は、「これから知り合う相手が、あなたの面白くない現状を急激に変えてくれる運気」を意味しています。

現時点において「何を生きがいにして生きれば良いのか分からないとくすぶっている人」ほど、この夢を見た後に「今までの人生の履歴や感覚を一変させるような良い出来事」が起こりやすくなっています。

「自分が何を成し遂げたいのか+どのような自分に成長していきたいのか」が明確化されてきて、自己アイデンティティーの基盤を固めやすくなるでしょう。

「知らない人を探す夢の印象が悪いと感じる場合」

「知らない人を探す夢の印象が悪いと感じる場合」は、「あの人はダメ、この人もダメというように他人の欠点ばかりが目に付きやすい運勢」を示しています。

「人の選り好み」が激しくなるだけではなく、「他者に対する要求水準」も高くなりやすいのです。

この夢を見たら「他人にあれこれの条件を求めすぎるほど」に、「仲良く付き合える友人や知り合い、異性(恋人候補)が減っていく傾向」が強まってしまいます。

「人にわがままなダメだしをする前」に、「自分自身が相手に嫌な思いをさせていないのかの反省」をすることによって、「本当にお互いのために動くことのできる本物の恋人・友達」と巡り会いやすくなるでしょう。

まとめ

今回は「知らない人を探す夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

「知らない人を探す夢」を見たときは、「現在ある人間関係が失われやすい傾向」が出てきますが、「新しい人間関係に対する適応能力・居心地の良さ」もアップします。

過去の友人知人や恋人にしがみつくより、「新たな出会いの縁」を積極的に求めたほうが、対人運をはじめとする全般的な運気が上昇するでしょう。