スポンサーリンク

自殺に関する夢の【夢占い】金銭運や恋愛運、仕事運まで徹底解説

スポンサーリンク
自殺に関する夢生死の夢占い
スポンサーリンク

「自殺に関する夢」を見たときはどのような運勢であるか気になるものですが、この記事では状況別の対処法を紹介しますので興味があれば参考にすると良いと思います。

スポンサーリンク

「自殺」に関する夢の基本的な意味や象徴

この夢は過去とは決別して新たな自分自身に生まれ変わることを意味し、再生したいと考えていることになります。

このため、現状に満足できていないことになり、自分自身の力で人生をやり直したい状況です。

また、物事が順調に進まなくなるとこの夢を見ますが、目標を決め直して達成できるようにすると良いかもしれません。

しかし、現状に嫌気が差して逃げたいと考えているなら同じ失敗を繰り返すことになり、自分自身に原因がないか確かめることが大事です。

「自殺に関する夢」を見たときの金銭運

この夢は自分自身を生まれ変わらせたいと考えていますが、それまで金運に恵まれていなければアップします。

しかし、ただ単に現状に嫌気が差して逃げようと考えているなら下がる場合もあり、きちんと計画を立てることが大事です。

また、達成可能な目標を決めないと同じ失敗を繰り返すことになり、きちんと準備をしないといけません。

金銭運は状況によって変わってきますが、今まで苦労しても報われない場合は徐々に上がってきます。

「自殺に関する夢」を見たときの恋愛運・妊娠運

この夢を見たときは失恋が続いて生まれ変わらせたいと思えば恋愛運がアップし、好意をアピールすると受け入れてもらえます。

このため、恋人がいなくて寂しいときでも心を満たされるようになり、思わぬ出会いをする可能性が高いです。

しかし、夢を見たときの状況によっては下がることもあり、きちんと確かめる必要があります。

また、自分自身が好かれない人物像であれば生まれ変わるとそうでないこともあり、弱気にならないようにすると良さそうです。

「自殺に関する夢」を見たときの仕事運

この夢を見たときに職場での人間関係が悪く仕事ができない場合は良くなることを期待でき、ポジティブに考えると良いかもしれません。

また、自分自身が努力や苦労をしても報われない場合は見てくれている人もいるため、思わぬ形で成果としてあらわれるようになります。

しかし、成り行きだけで他力本願になれば同じ状況になり、状況を良くするためにはそれ相応の苦労や努力が必要です。

このため、努力しても報われない場合は仕事運はアップしますが、何もせずに良くなることを期待しても同じ失敗を繰り返すことになります。

「自分自身が自殺する夢」

この場合は運気が上がっているため、今までの嫌な出来事を消し去って再生できる可能性があります。

生まれ変わりたいと考える要因は現状に嫌気が差しているためで、最適な環境を作るようにすると良さそうです。

しかし、理由がなくてただ単に現実逃避をしているなら運気が下がり、同じ失敗を繰り返すことになります。

このため、努力や苦労をしても報われない場合であれば変われますが、成り行きだけで考えているなら失敗しやすいです。

「知らない人が自殺する夢」

この場合は知らない人が自分自身をあらわしているため、運気が上がり再スタートができます。

再スタートをするときはきちんと目標を決め、失敗した原因が自分自身にあれば改善することが大事です。

運気が上がれば新しいことにチャレンジし、自分自身が気付いていない才能を引き出せば成果を出せます。

また、人間関係に嫌気が差しているならコミュニケーションをきちんと行い、自分自身の意見や考え方を伝えることが大事です。

「火をつけて自殺する夢」

この場合は自分自身を取り巻く人間関係や環境が大きく変わり、人生の転機になることを暗示しています。

このため、厳しい状況でこの夢を見れば良くなることを暗示し、ポジティブ思考になると物事が順調に進みやすいです。

また、新たな再スタートを切ることで発見をすることが多く、充実した日々を過ごせます。

しかし、物事が順調に進んでいるときに見たら注意が必要で、油断すると落とし穴にハマることも多いです。

「切りつけて自殺する夢」

この場合は恋愛で失敗して後悔しているため、相手と話し合ってやり直したいと考えています。

このため、好きな人に恋心をきちんと伝えなかった自分自身に対して怒りを覚え、リベンジしてやろうと思っている状況です。

また、緊張して相手に伝えられなかったため、しないように準備してやり直すと良いかもしれません。

「首を吊って自殺する夢」

この場合は精神的に不安定な状態で、感情を制御できないことを暗示しています。

このため、イライラしやすくて周囲に迷惑をかけやすく、落ち着かないといけないと教えてくれています。

また、落ち着かないと誤った状況判断をしやすく、自分自身を見失うことになり逆効果です。

しかし、ポジティブ思考になれば多少の失敗を気にしなくなり、トラブルが起きても柔軟に対処できます。

「飛び降りて自殺する夢」

この場合は現状を打開したいと考えているため、トラブルが続いて精神的に追い詰められています。

しかし、乗り越えようと努力をしているため、経験を通して最適な方法を考えやすいです。

また、厳しい状況でもきちんと耐えて前向きに考え、運気が上がればやりたいことをすると成果を出せます。

このため、夢を見た時点では厳しい状況ですが、未来を信じて乗り越えるようにすると良さそうです。

「友人が自殺して悲しくなる夢」

この場合は友人との縁が切れることを不安に思っているため、人間関係が変わろうとしています。

しかし、きちんとコミュニケーションを取らないため勝手に思っていることもあり、おろそかにならないようにすることが大事です。

また、考え違いであることも多く、固定観念で物事を考えないようにする必要があります。

このため、相手が思っていることをきちんと理解していなくて誤解しやすく、不安を解消するために話し合うと良さそうです。

「自殺を止める夢」

この場合は自分自身が第三者の手助けを必要としているため、一人では解決できない問題が起きています。

また、自殺を阻止できれば援助や支援を受け、問題を解決できて新たな人生を送りやすいです。

しかし、できなければ自分自身で解決するしか道はなく、相手も助けると甘えようとするためにあえてしないこともあります。

このため、困難やトラブルが起きると自分自身に原因があり、きちんと確かめてから極力人に頼らないようにすることが大事です。

「自殺をした人を発見する夢」

この場合は運気が上がっているため、思いがけない発見や新たな出会いをする可能性があります。

また、自分自身が気が付かなかった才能や能力が目覚めることになり、物事が順調に進みやすいです。

このため、周囲から評価されて出世しやすくなり、仕事や日々の生活に対してやりがいを感じるようになります。

しかし、何もしないと運気が下がってしまい、大チャンスを逃すため注意が必要です。

「夢で自殺した人が出てくる夢」

この場合はその相手に対して何らかの思いを残しているため、お墓参りをしてメッセージを伝えると良さそうです。

また、相手の冥福を祈れば自分自身の気持ちを整理でき、今後の人生をやり直すきっかけになります。

このため、亡くなった人は生き返ることはありませんが、心の片隅においておくと困ったときにメッセージを伝えてくれることも多いです。

「自殺した人と話す夢」

この場合は話す内容が自分自身に伝えられているため、参考にすると今後の人生に役立ちます。

自殺した原因は人それぞれですが、夢の中で話すことができると自分自身に対する思いを聞けて参考にすると便利です。

また、自殺した相手は未練を残していることもあり、代わりにしてあげるようにすると良いかもしれません。

「自殺できない夢」

この場合は自分自身を変える勇気がないことを暗示し、肝心な一歩を踏み出せなかったことになります。

このため、変化が起きても受け入れることができず、自分自身がまだまだ未熟であることを示している状況です。

しかし、焦らずに次の機会を待てばできるようになり、それまでの間は努力を重ねる必要があります。

「自殺するように迫られる夢」

この場合は過去と決別して生まれ変わりたいと思っていますが、強くなったため精神的に追い詰められています。

このため、知人や友人に愚痴を聞いてもらうとスッキリし、アドバイスをしてもらうと効果的です。

また、生まれ変わることは簡単なことではなく、将来のことを考えてするようにしないといけません。

まとめ

「自殺に関する夢」は基本的に自分自身が生まれ変わりたいと思っているため、現状に嫌気が差していることになります。

しかし、きちんと目標を決めなければ中途半端になりやすく、今後の人生につなげるよう最適な方法を考えるようにしましょう。