スポンサーリンク

大きな木に関する夢【夢占い】金銭運や恋愛運、仕事運まで徹底解説

スポンサーリンク
大きな木に関する夢植物の夢占い
スポンサーリンク

大きな木を間近で見ると、圧倒されたり不思議な神秘的な力を感じる方も多いものです。

そんな大きな木にはどんな意味が隠されているのでしょうか。

スポンサーリンク

「大きな木」に関する夢の基本的な意味や象徴

森林に輝く美しく大きな木や丘にそびえ立つ大きな木を見ると神秘を感じるように、夢の中で大きな木が現れた場合は生命力を意味します。

木は人間の象徴でありシンボルです。

春に葉が繁り、秋には紅葉し、やがて落葉するというサイクル、この一連の流れこそ人の一生を表しているといっても過言ではありません。

「大きな木」を見たときの金銭運

地に根を張り、力強くそびえ立つ大きな木が夢に現れた場合は、懐具合も好調であることを意味します。

緑が青々として美しいほどに金銭運も上昇するでしょう。

反対に大きな木が折れたり倒れたりした場合は、困難を意味することから、現在お金の使い方が間違っている可能性があります。

自分にとって本当に必要なものなのかどうか、一旦立ち止まって冷静に考えると良いでしょう。

「大きな木」を見たときの恋愛運・妊娠運

大きな木には豊かさや繁栄を表す意味があり、緑が美しく繁っている場合は、あなたの心が安定しており、気持ちが豊かになっていることを意味しています。

それだけに周りに与える印象も良く、人として魅力的な状態ですから、自ずと恋愛の波がやってくるでしょう。

大きな木に花が咲いていたり実がなっているならば、あなたにとって大切な人との結びつきが強くなっていますので、恋愛運・妊娠運ともに好調となります。

繁栄や生命力を表すことから、新しい命にも期待できそうです。

「大きな木」を見たときの仕事運

大きな木の状態こそ、今のあなたそのものを映し出しています。

太く立派な根をはって、ずっしりとそびえ立つ大きな木であるならば、精神的にも安定しており仕事運も非常に好調といえます。

大きな木の成長具合が、あなたの成長度合いを表しますので、夢の中で見た木の印象こそが、社会から見たあなたの印象です。

大きな木なのに頼りなく、か細い感じがしたならば、まだ努力が足りておらず、仕事運も低迷していることを暗示しています。

「大きな木」が出てくる絵本の夢

本はあなたの知識や持っている情報を表していますが、絵本の場合は子供の様にピュアな気持ちでいましょう、というメッセージとなります。

絵本の中の大きな木が印象的であるならば、それは無理に大人っぽい考えをするのではなく、子供の様な素直さを持つことこそが、今のあなたを大きく成長させますよ、という意味です。

大きな木が出てくる絵本を購入した場合は、素直な気持ちこそが、あなたにとって有意義な情報を得ますよ、という暗示になります。

新芽のある「大きな木」の夢

夢に現れた大きな木全体よりも、大きな木に芽吹いた新芽が印象的である場合、それはあなたが今取り組んでいることや、一生懸命に頑張っていることに将来性があることを暗示しています。

今取り組んでいることは、確実にあなたの力となり、これから生きていく中で大きな武器となるでしょう。

同時に経済面での安定も暗示していますので、自信を持って行動することが大切です。

「大きな木」に花が咲いている夢

花が咲いている大きな木や、大きな木に花が咲いていく夢を見た場合は、思いがけない幸運が舞い降りてくる暗示となります。

予想もしなかった嬉しい知らせや、幸せを感じる出来事が近々起こるかもしれません。

現在の仕事や商売などの繁栄の予兆でもありますから、給料のアップや頑張りが評価される可能性が高いでしょう。

「大きな木」に実がなっている夢

実のなる大きな木や、大きな木にどんどんと実がなる夢を見た場合、家族や友人などあなたにとって身近であり大切な存在との関係性が非常に良好であることを意味しています。

普段以上に絆が深まっていますので、日頃の感謝を伝えるも良し、普段ならなかなか言えない相談事を話すも良しです。

信頼できる相手だからこそできる行動をしてみると良いでしょう。

力強い「大きな木」の夢

大きな木と一口に言っても人によってイメージは異なるでしょう。

夢に現れた大きな木が、どっしりとしてちょっとやそっとでは倒れない様な頑丈な木だった場合は、あなたが大きく深い愛情に包まれており、その人から非常に大切にされていることを意味しています。

あなたが地に足をついて、毎日過ごせるのは、周りからの愛情を日々受けているからです。

「ありがとう」の気持ちを言葉にすることで、また運気も上昇するでしょう。

根が頑丈な「大きな木」の夢

本当に大きな木を間近で見た場合、あまりにも立派で頑丈な根っこに驚くことがあるものです。

そんな大きな木の根が印象的な夢だった場合、それは現在のあなたが精神的に安定していることを意味しています。

家族や友達、上司や部下との関係性も良好であり、協調性や信頼関係などが非常に潤っている状態です。

このままキープできるように感謝を忘れずに過ごして下さいね。

枯れた「大きな木」に花が咲く夢

大きな木も生きていますから、いつかはその命が尽きてしまいます。

枯れていくのは自然の摂理であり、止めることはできません。

しかし、夢の中で枯れている大きな木に花が咲いていたり、実がなりだした場合は、まだまだチャンスがありますよ、というメッセージになります。

何かを諦めようとしているならば、決断は少し早いかもしれません。

希望や目標を諦めるのはもう少し頑張ってからでも遅くはないでしょう。

「大きな木」に登る夢

昔は近所に大きな木があり、遊び場として友達と木登りで楽しんだ方も多いのですが、今は木登りなど一度もしたことがない人も珍しくはありません。

夢の中でもあなたが大きな木に登っていた場合は、あなたが目標に向かって努力をしている暗示です。

向上心があるので、今が人間として成長できるチャンスといえます。

しかし、簡単に成長できるわけではありません。

苦労しながら登るのは、越えなくてはならない試練や壁もあります。

困難に打ち勝ってこそ、大きく成長するのです。

「大きな木」が歩く夢

大地に根を張り、大きくそびえ立つはずの木が、アニメや漫画の様に歩いている夢を見た場合、あり得ないと夢の中でも感じた方もいるでしょう。

そのくらい実際には有り得ない話なのですが、夢の意味としてはあなたの固定観念や先入観を捨てる必要がありますよ、というメッセージになります。

同じような毎日、似たような仕事や作業に飽き飽きしているならば、見方を変えるだけで意識も変わってきます。

あなたの環境を変えたいという強い想いが繁栄されている場合もあるので、固定された概念を捨てて新しい見方を研究してみましょう。

「大きな木」が枯れている夢

木が大きければ大きいほどに、枯れている姿は切なく虚しく感じるものです。

人は経済状態が悪いと、虚しく切なくなるように、この夢を見た場合は経済的な不安定さや健康状態の心配を警告しています。

まあ何とかなるか、と安易に考えずに注意しながら過ごす必要があるようです。

思い当たる節がある場合は、早いうちに手を打っておきましょう。

緑が美しい「大きな木」の夢

緑が豊かで青々と光る大きなな木を見た場合は、気持ちが爽やかで新しい気持ちになるように、新しい恋や素敵な出会いを暗示しています。

葉が繁り、大きな木全体がイキイキとしているならば、心身共に健康であることを意味していますので、もし病に苦しんでいる方が見た場合は回復に向かうでしょう。

「大きな木」を植え替える夢

手頃なサイズの木ならば現実にもありますが、大きな木を植え替えるのはあまり現実的ではありません。

そんな夢を見た場合は、成果を得るためには時間が必要です、というメッセージです。

少し焦っているのかもしれません。

何度も何度も植え替える場合は、理想としていた結果を得ることができないことを暗示しています。

「大きな木」が針葉樹だった夢

夢で見た大きな木が針葉樹だった場合、針葉樹は幸運を暗示しています。

基本的には吉夢となりますが、あまりにも事が順調に運んでしまうので、幸運と同時に自己中心的にならないように、という警告も意味しています。

謙虚な気持ちを忘れなければ大丈夫です。

「大きな木」が椰子の木だった夢

椰子の木は幸運を告げてくれます。

特に椰子の実が印象的な場合は、臨時収入や新しい恋の巡り合わせがあるかもしれません。

幸運期に入っていますので、いつもより行動範囲を広げてみると良いでしょう。

まとめ

「大きな木」の夢を見たならば、自分が思っている自分の姿と照らし合わせてみると良いでしょう。

自分らしさを大切に、心のゆとりを忘れないことが幸運へと繋がりますよ。