スポンサーリンク

「子猫に餌をあげる夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「子猫に餌をあげる夢」の意味動物の夢占い
スポンサーリンク

「子猫に餌をあげる夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「子猫に餌をあげる夢」の意味

あなたは子供のころから両親の言うことをよく聞く育てやすい子でした。

そのため、両親から怒られたこともなく、信頼されています。

ただし、あなた自身は「期待を裏切ってはいけない」という一心で、両親が喜ぶ言動を先回りし、いつも顔色を窺っていました。

これらは優等生と思われるような子供時代を過ごした人であれば、当たり前のことであり恥じることではありません。

しかしながら、あなたの中では鬱屈した思いをしてきたという思いが残っています。

子猫に餌をあげる夢は、両親が喜ぶことよりも自分の意思を優先したい気持ちによって見る夢です。

「子猫に餌をあげる夢」の診断

子供のころは両親の思うままに行動していたあなたも、強い自立心によって「自分の思い通りに生きたい」と感じるようになりました。

そして、自分も誰かを保護し、守る優しさを兼ね備えていることに自信を持ちたいと願っています。

この夢を見たら独り暮らしを始めたり、ペットを飼い始めたりする絶好のチャンスです。

両親の意思は関係なく、自分がやりたいからやるというハードルを越えた先には、今よりももっと素晴らしい世界が待ち受けています。

「子猫に餌をあげる夢」の中で雨が降っていた場合

雨が降るシチュエーションで子猫に餌をやっていたということは、あなたがとても心細く思っているということ。

せっかく子猫の世話を焼く自由が手に入ったというのに、自信がなくて困り果てています。

さて、やり始めたことは初志貫徹するのが好ましいわけですが、後戻りだって悪くありません。

やり始めたけれど手に負えないと思うなら、方向転換すればいいのです。

その時々で、無理なく過ごそうと心に決めておきましょう。

「子猫に餌をあげる夢」の中で手を噛まれた場合

少しだけ相手の気持ちを置き去りにしてしまっている様子がうかがえます。

自分のやりたいことをやるのは構いませんが、周囲の様子を無視するのはいけません。

これから行うことに対して、その後にどのようなことが起こり得るのかシミュレーションしてみましょう。

それはほんのわずかな時間で終わります。

事を急ぐのは無意味であり、ゆっくりでも誤りのない方法で確実に進んでください。

まとめ

今回は「子猫に餌をあげる夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

子猫に餌をあげる夢には、保護者の重圧に耐えていたことがトラウマになっていたことが関係しています。

そして、今はそのことからは既に解き放たれて自由を手にしているはず。

さらに気持ちを解放して、毎日をより楽しみましょう。